忍者ブログ
競馬予想 無料 3月 中京競馬場開催 ファルコンステークスについての情報掲載☆レースデータ分析も公開中!
[1]→ [2]→ [3]→ [4]→ [5]→ [6]→
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

競馬予想 無料 ファルコンステークス 出走資格賞金


出走資格は、

サラ系3歳(旧4歳)のJRA所属の競走馬(外国産馬含む)、

地方所属の競走馬(2頭まで)及び外国競走馬(9頭まで)。



負担重量は別定重量で56キロ、

牝馬は54キロを基本とし、

更に日本馬については収得賞金が2,000万円以上の競走馬は1キロ、

外国調教馬については重賞競走優勝馬の競走馬は1キロの負担が

課せられる。



総額賞金は7,600万円で、

1着賞金4,000万円、2着賞金1,600万円、3着賞金1,000万円、

4着賞金600万円、5着賞金400万円と定められている。


なお地方馬に限られるが、

上位2着までに限りNHKマイルカップの出走権(優先出走権ではない)が

与えられるトライアル競走である





タグ:競馬予想 無料  ゲーム


PR
競馬予想 無料 ファルコンステークス 概要


中京競馬場の芝1800mの4歳(現3歳)の

混合の別定のオープン特別競走、

中京4歳特別として施行されたのが始まり。


1985年には4歳ステークスに名称を変更するが、

さらに1986年には中日スポーツ賞に名称変更された。

1987年より混合競走から除外されるが、

重賞競走に昇格、

GIIIに格付けされ、

名称を中日スポーツ賞4歳ステークスに変更した。

1993年は中京競馬場の改修工事に伴い、

京都競馬場の芝外回り1800mで施行、

1994年には混合競走に再び指定、

外国産馬の出走が可能となり、

1996年からはNHKマイルカップの創設を中心とした

4歳(現3歳)短距離路線の整備に伴い、

施行距離を芝1200mに変更した。


1997年には特別指定交流競走に指定、

JRAに認定された地方所属の競走馬が出走可能になり、

2001年には競走馬の年齢表示の国際基準に変更に伴う

競走名の変更により、現在のファルコンステークスとなった。


1800mで施行されていた時は福島競馬場で施行するラジオたんぱ賞と

日程が重なるため出走馬が分散し、

また東京優駿(日本ダービー)に出走できなかった、

また敗れた競走馬が多く出走することから

「残念ダービー」とも呼ばれていたが、

1996年から芝1200mで施行する事になり、

3歳及び夏の短距離路線を占う競走として位置付けされていたが、

2006年からは、

中山競馬場で施行されていたクリスタルカップ(2005年廃止)に代わる

形で施行時期が3月に移動する事になり、

特別指定競走から指定競走に変更、

5月のNHKマイルカップや3歳短距離を占う競走として

位置付けされる事になった。


なお、2011年は中京競馬場の改修工事のため、

他場での振り替え開催となる予定。





タグ:競馬予想 無料  ゲーム

競馬予想 無料 ファルコンステークスについて


ファルコンステークスは、

日本中央競馬会(JRA)が中京競馬場の芝1200mで施行する

中央競馬の重賞(GIII)競走である。

正式名称は中日スポーツ賞ファルコンステークス

中日スポーツを発行する中日新聞社が優勝杯を提供している。

競走名は英語でハヤブサを意味する「falcon」から。


ファルコンステークス
開催地 中京競馬場
施行日 2009年3月21日
格付け GIII
1着賞金 4000万円
距離 芝1200m
出走条件 サラブレッド系3歳(国際)(指定)
負担重量 56kg、牝馬2kg減、日本馬は収得賞金額2000万円以上は1kg増、外国調教馬は重賞競走優勝馬は1kg増。
第1回施行日 1987年7月5日
特記 地方馬のみ、上位2着までにNHKマイルカップへの出走権





タグ:競馬予想 無料  ゲーム
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[09/22 競馬予想会社]
プロフィール
HN:
ファルコン
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

[design:Nijiko]